esearch Activities

Research Activities > Team Research Projects > A Cultural History of Sound and Hearing

Research Funds Misuse and Research Misconduct Measures

Team Research ProjectsFY 2018

A Cultural History of Sound and Hearing

Research Category
Priority

Sound as signal, record, science, literature, association, voice, language, expression—it has assumed tremendous diversity and great power within human cultures. The sounds emitted by nature and by humans can be solemn and moving as well as torturous and savage; they can be entertaining, and they can be a marketable commodity, an avant-garde incident or a science. This team research project will move beyond the framework of “music” in order to clarify the complex cultural workings of sound. This involves constructing a way of thinking that should start from the organs of hearing that receive sound. While the importance of the auditory sense has long been recognized, discussion of the subject has been far more limited than that for the visual sense. Recently, however, a number of works have appeared that are fundamentally changing that situation.
 This team research project transcends the boundaries of established disciplines, reexamining the cultural and historic diversity of sound and the ear in a way that we hope will provide the keystone for future discussion. The sources of sound we will study range from natural sounds, imaginary sounds, and musical instrumental (implement) sounds, machine sounds, to electronic sounds, and the contexts we will examine include everything from the sounds of daily life to medical sounds, media, recording technology, film, stage, and exhibited art, “learning from the past” from the place we are today.

Research Representative 細川 周平 国際日本文化研究センター・教授
Team Researcher 光平 有希 国際日本文化研究センター・機関研究員
中原 ゆかり 愛媛大学法文学部・教授/国際日本文化研究センター・客員教授
青嶋 絢 大阪大学文学研究科・大学院生
秋吉 康晴 京都精華大学・非常勤講師
宇都宮 聖子 エンジニア
岡崎 峻 エイリン電子産業株式会社・エンジニア
奥中 康人 静岡文化芸術大学文化政策学部・教授
柿沼 敏江 京都市立芸術大学音楽学部・教授
葛西 周 東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科・兼任講師
春日 聡 多摩美術大学・非常勤講師
金子 智太郎 東京藝術大学・非常勤講師
久保田 晃弘 多摩美術大学美術学部・教授/多摩美術大学メディアセンター・所長
齋藤 桂 大阪大学文学研究科音楽学研究室・助教
城 一裕 九州大学芸術工学研究院・准教授
谷口 文和 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部・専任講師
土田 牧子 共立女子大学・准教授
辻本 香子 国立民族学博物館・外来研究員
中川 克志 横浜国立大学都市イノベーション研究院・准教授
長崎 励朗 桃山学院大学・准教授
昼間 賢 立教大学・兼任講師
福田 裕大 近畿大学国際学部・准教授
福田 貴成 首都大学東京都市教養学部・准教授
細馬 宏通 滋賀県立大学人間文化学部・教授
横井 一江 音楽ジャーナリスト
吉田 寛 立命館大学大学院先端総合学術研究科・教授
輪島 裕介 大阪大学大学院文学研究科・准教授
渡辺 裕 東京大学大学院人文社会系研究科・教授
長門 洋平 京都外国語大学・非常勤講師
越智 朝芳 立命館大学大学院先端総合学術研究科・研究生
Team Researcher Overseas Carolyn S. STEVENS Monash University・教授
山内 文登 国立台湾大学文学院音楽学研究所・副教授