レクチャー

  2017321日   年一覧   全一覧

2017年3月21日    第150回 レクチャー
テーマ: 植民地朝鮮における学知の歴史:考古学、自然人類学、歴史研究 総合的なアプローチから
 
発表者:    アルノ・ナンタ フランス国立科学研究センター 東アジア研究所  一級研究担当官
 
※本日開催を予定しておりました本レクチャーにつきましては、エールフランスのストライキにより、発表者が来日できず、やむなく中止とさせていただきます。参加を予定されておられました方につきましては、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
主宰者: 松田利彦、 日文研 教授
場所: 国際日本文化研究センター 第5共同研究室
開始時間: 14:30
終了時間: 16:00
申込み: 不要
受講料: 無料
参加対象者: 研究者限定
言語: 日本語
PDFダウンロード

ページトップへ