研究者

ホーム > 研究者 > 劉 建輝 (副所長)

副所長

劉 建輝

劉 建輝

  • 専門分野
    日中文化交渉史
  • 研究テーマ
    近代東アジアについて、従来の一国史観を乗り越え、西洋近代をともに受容する一文化共同体として捉え直し、日中をはじめとする当地域全体の文化的相互影響、相互干渉を追跡しています。
  • キーワード
    異文化体験、「他者」表象、旧植民地文化 
学歴
  • 1982年7月
    遼寧大学 外国語学部 日本語科 卒業
  • 1986年3月
    神戸大学 大学院文学研究科修士課程 修了
  • 1990年10月
    神戸大学 大学院文化学研究科博士課程 修了
職歴
  • 1990年12月
    中国・南開大学 外国語言文学部日本語言文学科 助教授
  • 1995年11月
    中国北京大学 比較文学・比較文化研究所 助教授
  • 1999年4月
    国際日本文化研究センター 助教授
  • 2007年4月
    国際日本文化研究センター 准教授
  • 2013年4月
    国際日本文化研究センター 教授
  • 2016年10月
    国際日本文化研究センター 副所長 教授
学位
  • 1990年10月
    神戸大学 博士(文学)
研究テーマ(ムービー版)
主要業績
全業績を表示
単著書
共著書
  • (共著) 秦源治 劉建輝 仲万美子 『大連ところどころ : 画像でたどる帝国のフロンティア』、晃洋書房、京都、2018年3月
  • (共編著) 白幡洋三郎 『異邦から/へのまなざし 見られる日本・見る日本』、思文閣出版、京都、2017年5月17日
  • (共編) 孫江 『東アジアにおける近代知の空間の形成』、東方書店、2014年3月
  • (共著) 『比較文化:中国與日本』、吉林大学出版社、長春、1996年6月
  • (『比較文化-中国と日本』、吉林大学出版社、長春、1996年6月)
単独論文
  • 「現代中国文学的日本因縁」 『(黄自進・潘光哲編)近代中日関係史新論(近代中日関係学叢書)』、稲郷出版社、2017年3月、pp.515-545
  • 「19世紀初的中国開埠地――東亜『近代』従這里開始」 『(寧稼雨他編)孫昌武教授八十華誕紀念文集』、百花文芸出版社、2016年11月、pp.157-180
  • 「戦前期対中留学生支援事業の一考察――日華学会主事高橋君平の活動を中心に」 『(東アジア比較文化国際会議日本支部編)東アジア比較文化研究』 15号、2016年6月
受賞
  • 2001年
    第6回日本比較文学会賞
所属学会
  • 国際比較文学会
  • 日本比較文学会
  • 昭和文学会
  • 東アジア比較文化国際会議