研究者

ホーム > 研究者 > 宇野 隆夫 (名誉教授) ※業績は称号授与時点のもの

名誉教授

宇野 隆夫

宇野 隆夫

  • 専門分野
    考古社会史、考古学GIS、文化財科学
  • 研究テーマ
    ユーラシアの古代都市とシルクロード交流の研究
  • キーワード
    歴史、社会、空間情報、GIS、政治拠点、生産、流通、交易、船、港、市、宗教
学歴
  • 1974年3月
    京都大学 文学部 史学科 卒業
  • 1976年3月
    京都大学 大学院文学研究科修士課程 修了
  • 1977年5月
    京都大学 大学院文学研究科博士課程単位取得 退学
職歴
  • 1977年6月
    京都大学 埋蔵文化財研究センター(文学部) 助手
  • 1985年10月
    富山大学 人文学部 助教授
  • 1993年4月
    富山大学 人文学部 教授
  • 1999年10月
    国際日本文化研究センター 教授
  • 2012年4月
    国際日本文化研究センター 副所長 教授
  • 2013年4月
    国際日本文化研究センター 名誉教授
学位
  • 1992年6月
    大阪大学 博士(文学)
主要業績
全業績を表示
共著書
受賞
  • 1992年
    雄山閣考古学特別賞
所属学会
  • 史学研究会
  • 日本文化財科学会
  • 日本考古学協会
  • 日本遺跡探査学会