機関研究員

写真
今井 秀和
専門分野 日本文学、民俗学
研究テーマ
キーワード 妖怪、口寄せ、『甲子夜話』、夢野久作

職歴

2009年4月大東文化大学  研究補助員
2009年4月大東文化大学  非常勤講師
2012年4月蓮花寺佛教研究所 研究員
2015年8月武蔵浦和日本語学院 非常勤講師
2016年4月国際日本文化研究センター 機関研究員

学位

2009年3月大東文化大学 博士(文学)

主要業績

共著書

(共著) 横山泰子・早川由美・門脇大・今井秀和・飯倉義之・鷲羽大介・朴庾卿・広坂朋信 『猫の怪』 〈江戸怪談を読む〉 4、白澤社、2017年7月
(共編著) 一柳廣孝監修、今井秀和・大道晴香編 『怪異を歩く』 怪異の時空 1、青弓社、2016年9月
(共著) 横山泰子・飯倉義之・今井秀和・久留島元・鷲羽大介・広坂朋信 『皿屋敷 ―幽霊お菊と皿と井戸』 〈江戸怪談を読む〉 3、白澤社、2015年6月

単独論文

「〈口寄せ〉像の変容と聴覚・視覚メディア ―能、絵画、そしてマンガ―」 『(小松和彦編)進化する妖怪文化研究』、せりか書房、2017年10月、pp.337-356
「『ポケモンGO』と参詣曼荼羅 ―GPSアプリを巡るイノベーションと〈世界〉の多層化―」 『蓮花寺佛教研究所紀要』 第10号、蓮花寺佛教研究所、2017年3月、pp.410-431
「江戸期の転生騒動にみる〈怪異〉の聞き方・書き取り方の諸相」 『口承文芸研究』 第40号、日本口承文芸学会、2017年3月、pp.142-155
「妖怪化する二宮金次郎像 ―『学校の怪談』に至るイメージ変容とその力学―」 『報徳学』 第13号、国際二宮尊徳思想学会、2016年12月、pp.21-34
「オバQ=妖怪? ジバニャン=幽霊? サブカルチャーにおける妖怪・オバケ・幽霊」 『ユリイカ』 2016年7月号(特集:ニッポンの妖怪文化)、青土社、2016年7月、pp.210-218

所属学会

2016年4月〜 東アジア比較文化国際会議
2013年4月〜 昭和文学会
2010年4月〜 日本口承文芸学会
2010年4月〜 日本文学協会
2010年4月〜 日本民俗学会
2009年4月〜 日本近世文学会

ページトップへ