外国人研究員

写真
鄭 相哲
専門分野 日韓対照言語学、日本語学、韓国語学
研究テーマ 「東京裁判」における通翻訳の研究―社会・文化・政治的な観点から―
キーワード

職歴

2006年3月韓国外国語大学 教授
2016年9月国際日本文化研究センター 外国人研究員

学位

1994年10月大阪大学 博士

主要業績

単独論文

「강조용법의 『ノダ』문에 관한 연구」 『日本研究』 64、韓国外大日本研究所、2015年
(「強調の『ノダ』文に関する研究」、2015年)
「언어유형론과 개별언어연구 -일본어의 상을 중심으로-」 『日語日文学研究』 94、韓国日語日文学会、2015年
(「言語類型論と個別言語研究―日本語のアスペクトを中心に―」、2015年)
「비인과관계 『ノダ』 설명문에 관한 연구」 『日本語文学』 67、日本語文学会、2014年
(「非因果関係の『ノダ』説明文に関する研究」、2014年)
「인과관계 『ノダ』 설명문에 관한 연구」 『日語日文学研究』 91、韓国日語日文学会、2014年
(「因果関係の『ノダ』説明文に関する研究」、2014年)
「일본어 설명모달리티에 관한 연구」 『日本研究』 60、韓国外大日本研究所、2014年
(「日本語の説明モダリティについて」、2014年)

ページトップへ