研究者

ホーム > 研究者 > アンドレア・ジョライ (外来研究員)

外来研究員

アンドレア・ジョライ

アンドレア・ジョライ

  • 専門分野
    雅楽・日本の音楽・日本の伝統芸能・民族音楽学
  • 研究テーマ
    再構築と再創造の間の雅楽の実験的現在
  • キーワード
    伶楽・現代雅楽・国立劇場
職歴
  • 2015年9月
    京都市立芸大日本伝統音楽研究センター 客員研究員(国際交流基金フェロー)
  • 2017年11月
    国際日本文化研究センター 日本学術振興会研究員
学位
  • 2017年3月
    ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学 博士
  • 2017年3月
    ライデン大学 博士
主要業績
単独論文
  • “Il Suono Il Corpo Il Cosmo. La Trasmissione del Sapere Dottrinale nel Canto Liturgico Buddhista Giapponese,” in Musica e Esperienza Religiosa edited by Mauro Casadei Turroni Monti and Cesarino Ruini, Franco Angeli, Milano, 2017, pp.102-118
  • “Dentro il Rituale, Dietro il Rituale. Un’Esperienza di Partecipazione Etnografica al Kasuga Wakamiya Onmatsuri di Nara,” in Riflessioni sul Giappone Antico e Moderno II edited by Maria Chiara Migliore, Antonio Maniero and Stefano Romagnoli, Aracne, Roma, 2016, pp.463-485
  • “Passion Attendance: Becoming a ‘Sensitized Practitioner’ in Japanese Court Music,” Antropologia e Teatro 7, Online, 2016, pp.244-266