研究者

ホーム > 研究者 > 葉 涛 (外来研究員)

外来研究員

葉 涛

葉 涛

  • 専門分野
    民俗学、民間文芸学、民間信仰
  • 研究テーマ
    日文研所蔵の画像資料を用いた中国近代大衆文化・民間信仰の研究
  • キーワード
    民間信仰
職歴
  • 1997年10月
    山東大学 副教授
  • 2002年9月
    山東大学 教授
  • 2008年4月
    中国社会科学院 世界宗教研究所 研究員
  • 2018年5月
    国際日本文化研究センター 外国人来訪研究員
学位
  • 2004年6月
    北京師範大学 博士
主要業績
単著書
  • 『泰山香社研究』、上海古籍出版社、上海、2009年
  • 『泰山石敢当』、浙江人民出版社、杭州、2007年
  • 『中国民俗』、中国社会出版社、北京、2006年
共著書
  • (編者) 葉涛 『中国牛郎織女伝説』、広西師範大学出版社、桂林、2008年
  • (共著) 山曼、李万鵬、姜文華、葉涛、王殿基 『山東民俗』、山東友誼書社、済南、1988年
単独論文
  • 「関于泰山石敢当研究的幾個問題」 『民俗研究』 6、山東大学、済南、2017年、pp.69-75
  • 「民間文献与民間伝説的在地化研究——以沂源牛郎織女伝説为中心的探討」 『民族芸術』 4、広西民族文化芸術研究院、南寧、2016年、pp.108-113
  • 「総司大帝源流考」 『西北民族研究』 1、西北民族大学、蘭州、2014年、pp.19-27
  • 「俗文学、满学与敦煌学家関德棟先生」 『文史哲』 5、山東大学、済南、2011年、pp.82-87
  • 「碧霞元君信仰与華北郷村社会——明清時期泰山香社考論」 『文史哲』 2、山東大学、済南、2009年、pp.24-37