研究者

ホーム > 研究者 > マウリシオ・マルティネス・ロドリゲス (外国人研究員)

外国人研究員

マウリシオ・マルティネス・ロドリゲス

マウリシオ・マルティネス・ロドリゲス

  • 専門分野
    日本、アジアの舞台芸能
  • 研究テーマ
    日本無形文化遺産―芸能
  • キーワード
    日本の古典、儀式、民族的な舞台芸能
職歴
  • 1998年2月
    ロス・アンデス大学 講師
  • 2014年8月
    コロンビア工科大学 講師
  • 2018年7月
    国際日本文化研究センター 外国人研究員
学位
  • 1994年7月
    上海音楽学院 PGCert
主要業績
単独論文
  • “Yoshitsune, the traditional theater and Kurosawa,” Kurosawa 101, Bogota City Cinemateque, Bogota, 2012, pp.31-51
  • “Bugaku, Japanese court dance,” P Dergisi Magazine, Portakal Art and Cultural House Organization, Istambul, 2004, pp.46-57
  • “Jo-Ha-Kyu, Japanese esthetical principle,” Bogota for the Arts Foundation, Bogota for the Arts Foundation, Bogota, 1990
その他執筆
  • “Japanese Contemporary Compositions for Japanese Traditional Instruments,” (in Spanish, www.japonartesescenicas.org),
  • “The Musical Instruments of the Shosoin,” (in Spanish, www.japonartesescenicas.org),
  • “Translation of summaries and full scripts of 9 Kumiodori plays: ”Gusamaru Tichiuchi,” “Shuushin Kaneiri,” Mikarushi,” “Kookoo no Maki,” “Wunna Munuguruyi,” “Timiji nu Yin,” “Hanauyi nu Yin,” “Manzai Tichiuchi”,” (in Spanish, www.japonartesescenicas.org),
  • “”Noh Theater, Principles and Perspectives” by Komparu Kunio (book translation),” (in Spanish, www.japonartesescenicas.org),
  • “”The Traditional Theater of Japan” by Inoura Yoshinobu & Kawatake Toshio (book translation),” (in Spanish, www.japonartesescenicas.org),
その他