研究者

ホーム > 研究者 > 唐 権 (外来研究員)

外来研究員

唐 権

唐 権

  • 専門分野
    日中文化交流史
  • 研究テーマ
    文化文政期における来舶清人と日本漢学者との交流に関する研究 - 蘇州・長崎・京都・江戸文人ネットワークの誕生と展開 -
  • キーワード
    来舶清人、長崎、文人ネットワーク
職歴
  • 2004年4月
    関西外国語大学 兼任講師
  • 2009年7月
    華東師範大学 助教授
  • 2018年9月
    国際日本文化研究センター (博報財団による来訪) 外国人来訪研究員
学位
  • 2002年3月
    総合研究大学院大学 博士
主要業績
単著書
  • 『海を越えた艶事 日中文化交流秘史』、新曜社、東京、380頁、2005年
共著書
  • (共著) 白幡洋三郎 『都市歴史博覧』、笠間書院、東京、2011年
  • (共著) 井上章一 『性浴の文化史』 メチェ選書 424、講談社、東京、2008年
単独論文
  • 「從造化機論到培種之道:通俗性科學在清末中國社會的傳播」 『近代中國婦女史研究』 27、中央研究院近代史研究所、台北、2016年、pp.1-94
  • 「倭语之戏:曹寅《日本灯词》研究」 『清华大学学报』 28、清华大学、北京、2013年、pp.52-65